1. ホーム
  2. 主な公園のご案内
  3. 花咲スポーツ公園

スポーツコミュニケーションの広場

花咲スポーツ公園

新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止のため、利用の制限がある施設がございます。ご不便をおかけしますが、ご協力くださいますようお願いいたします。
 詳しくは、「公園施設の開設状況」をご覧ください。
 また、手洗い、咳エチケット、密を避ける行動などの感染症対策もあわせてお願いいたします。

 

hanasaki_sp_toppage_img_2022_11.jpg

種々の運動競技の発達とともに、旭川においてもそれらに対応した施設が必要となり、現在地に昭和4年、大蔵省から15.5haの土地の払い下げを受けてグランドの新設に着手し、昭和7年には野球場が建設されました。同年旭川で初めての「全国中学校野球大会北海道地区予選」が開催され、旭川中学校(現旭川東高等学校)の主戦投手としてビクトル・スタルヒンが登場しました。

その後、プール、テニスコート等が建設され、昭和16年に近文公園として開設されました。戦後には施設の改築などを行ってきましたが、施設の老朽化、都市への急激な人口集中、市民の体育・レクリェーション需要の量的増大とともに、質的にも多様化してきたことから、昭和51年に本公園の全面的な見直しを行い、既存の公園に併せ隣接する旧競馬場用地等の取得により計画面積31.3haの運動公園造成に着手し、平成2年度には、ビクトル・スタルヒンの名を冠したスタルヒン球場をはじめ、全競技施設の整備が完了しました。

平成25年5月にはスタルヒン球場にナイター設備が設置され、同年6月2日・3日には道内で初めてプロ野球の屋外ナイター試合(北海道日本ハムファイターズ Vs 横浜DeNAベイスターズ)が開催されました。

※公園名変更 近文公園 → 花咲スポーツ公園 (平成3年4月1日)

主な施設 主な碑など
スタルヒン球場(硬式野球場) 和弓場(誠心館) 健康都市宣言記念碑
陸上競技場(日本陸連2種公認) プール(25m、50m、幼児用) スタルヒン像(本田明二 作)
球技場(冬季スケート場) 相撲場 少年の夢(北村善平 作)
軟式野球場(2面) 冬期施設(ちびっこスキー場ほか)
馬場 屋外トイレ
テニスコート(硬式8面、軟式10面) 管理事務所、駐車場
洋弓場  
旭川市総合体育館(旭川市スポーツ協会のページへ)
所在地 旭川市花咲町1丁目~花咲町5丁目
交 通 ○無料駐車場あり。(プロ野球、高校野球など大規模な大会等が開催される場合は満車になります。バス等の交通機関をご利用ください。)
○道北バス・旭川電気軌道
・北高前下車(スタルヒン球場、球技場など)
・花咲4丁目下車(陸上競技場、総合体育館など)
・護国神社下車(テニスコートなど)
開設・公園の種類・面積 昭和16年3月6日・運動公園・30.58ha
パンフレット 花咲スポーツ公園パンフレット
kousyuu-thumb-150x100-445.jpg hanasakiriyou.gif

花咲スポーツ公園へのアクセス

花咲スポーツ公園からのお知らせ

花咲スポーツ公園